FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

SLPCAT'S BLOG

PCゲーム、FC改造.

Kazzo自作基板 その4 

基板の部品配置を書いておこうと思う。
Rは抵抗。Cは積セラ。R5の抵抗は小さいサイズで。
CP1は電解コンデンサ。+と-の向きを間違えないように。
リセットは配線を間違えたので、つけないでいいです。
裏側の5Vは足りてないので、緑の配線を付け足すこと。
Kazzo_buhin1.jpg
Kazzo_buhin2.jpg
CIMG7783.jpg
カセットの向きはこのように。

今回は製作した10枚ほどの基板はブログのプレゼントという形をとりたいと思っていました。なお開発者のかたとは連絡を取ってありますので、ご安心を。
実質配布数は6枚となります。

このブログのBlogMail欄もしくはコメントの管理人のみ閲覧に,
お名前、送付先住所、ペンネームなどをお書きの上、送信してください。また、今回は送料のみの着払いの発送となりますので、ご了承ください。

おまけとして先着3名の方にはUSBASP1個をお付けいたします。
これは、Kazzoのファームの書き込みに必須です。
USBASPの使い方(kazzo_mega164p.hexを焼く。)

配布終了しました。
2012/02/12 Sun. 17:54 | trackback: 0 | comment: 36edit

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/02/13 19:32 * edit *

プレゼントと企画きたー
USBaspまで準備とは至れり尽くせりのサービスw

こちらのブログを見てるとROMライタが欲しくなって仕方ありませんw
もちろん29F032Bを焼けるのが条件ですw

ブイハチ #xfH9rAAU | URL | 2012/02/15 22:42 * edit *

今回はKazzo基板で自作して、いろいろ遊んでくれたら本望です。
USBASPは某国で格安で手に入れました。
性能は問題ないです。(テスト済みです)

ROMライターは色々ありますが、私が持っているのはTOP2007と
WILLEM PROGRAMMERです。何種類かご自分の焼きたいロムを
候補に上げて、調べてみてはいかがでしょうか?

slpcat #jpJdIgD. | URL | 2012/02/15 23:13 * edit *

slpcat様

お礼が遅れまして申し訳ありません。

基板がものすごく格好よくて驚きました。
そして、AVRライターまで…
本当にありがとうございます。

明日は、早速のハンダ付けです。
わくわくしております。

そして、お礼として何がいいのか
悩んだ末、お菓子を送らせていただきました。
すみません。^^;




kibansuki #hGhiWujY | URL | 2012/02/17 21:00 * edit *

kibansuki さん

製作のほう頑張ってください。
楽しんで製作していただければ、幸いです。
デザインは前にイラストレーターで自作した絵を元にしました。
お礼のお菓子のほう、どうもありがとうございます。

slpcat #jpJdIgD. | URL | 2012/02/18 10:20 * edit *

slpcat様

ただいま、簡単なSNROMで動作テストが完了いたしました。

感動です。

AVRWRITERの使い方で
1時間ほどはまったことを除けば
おかげさまで、順調だったような気がします。

しばらく、ファミコンライフが復活しそうな予感がいたします。

どうも、ありがとうございました。

kibansuki #- | URL | 2012/02/19 00:04 * edit *

きちんと動作したようで助かりました。
私のほうでもテストのため2枚ほど作りました。
上記の配線さえ忘れなければ、動作します。

AVRライターの書き込みは各種プログラムによって
異なります。

楽しいファミコンライフを送ってください。

slpcat #jpJdIgD. | URL | 2012/02/19 00:34 * edit *

さて、基板のほうも残り4枚となりました。
kibansukiさん
3時間延長さん
XYZさん
に送らせていただきました。
ブログの応援のほうありがとうございます。

slpcat #jpJdIgD. | URL | 2012/02/19 23:43 * edit *

slpcat様

本日、届きました。ありがとうございます!

本業の方がいろいろと忙しくなってきたので、地道に少しずつ作っていってみたいと思います!
久しぶりの半田付けで少し不安ですが、がんばっていきたいと思います。

XYZ #lFb4kYt6 | URL | 2012/02/22 17:21 * edit *

XYZさん
基板のほう届きましたか。
私もこの前製作は2ヶ月ぶりぐらいに半田ごてを持ちました。
上記の配線をやれば動作するので、じっくり製作してみてください。

slpcat #jpJdIgD. | URL | 2012/02/22 23:00 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/02/23 10:18 * edit *

hidechinさん
本日、基板のほうを送りました。
あと、申し訳ないですが、コメントの内容を返信したいので、
BLOGMAILあたりにメールアドレスを送信してもらえると助かります。

slpcat #jpJdIgD. | URL | 2012/02/24 11:04 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/02/24 13:24 * edit *

hidechinさん
お礼の返信だけでもしたいので、メールアドレスの送信を
お願いいたします。

slpcat #jpJdIgD. | URL | 2012/02/26 22:39 * edit *

hidechinさん
返信のメール送りました。ありがとうございます。

slpcat #Yulr60n. | URL | 2012/02/27 22:55 * edit *

昨日無事到着しました。有難うございます。
思いのほか厚みと強度があり、かなりしっかりと作られてあるといった感じでした。
自作基板は手配線でかけた時間と労力、今後もヘビーに使用することを考えると十分にコストは回収できると思います。改めて基板自作への移行を決意しました。
試作、実験段階で自作基板の使用を検討しているので「トナー転写での自作基板」をマスターしたいと思っています。
手書きや感光基板での基板製作は以前に何度も行っているのですが、数年前にトナー転写という方法があるらしいというのを知って以来、ずっと気になっていました。
これまで「実験程度なら手配線で十分いける」と思ってましたが、デバッグなどの修正も含めると、各作業はまとまった時間(と集中力)が必要ですし、自分以外の人が使う場合に故障したらどうするか?複数台作成する場合は?等、今回色々と勉強になりました。

Kazzo基板につきましては、とりあえず足りないパーツはあるものの、あっという間に組み終わりました。動作確認はパーツが揃ってからになります。週末にはようやく初起動の確認ができそうです。

hidechin #Xa6UlXUc | URL | 2012/03/02 12:31 * edit *

hidechinさん
無事、基板のほう到着しましたか。
基板の厚みは1.7mmとなっております。
私も感光基板での基板製作を挑戦したいのですが、時間と場所があまり取れないので、今回も基板は外注となりました。
手配線は時間をかなり食われるので、半田付けと各配線の機能のつかみなどのトレーニングには最適ですが、やはり基板を起こしたほうが確実でしょう。

Kazzoの基板は上記の配線をしていただければ、動作します。またご報告おまちしております。

slpcat #Yulr60n. | URL | 2012/03/03 22:41 * edit *

Kazzo基板、単体で残り3枚となりました。

slpcat #Yulr60n. | URL | 2012/03/07 21:35 * edit *

残りの基板は
hidechinさん
ブイハチさん
に送らせていただきました。
皆様、ご応募そして御礼の品々、大変ありがとうございました。
これにて、配布終了となります。

slpcat #jpJdIgD. | URL | 2012/03/11 11:15 * edit *

slpcat様

先日、無事動作確認できました。プリント基板のKazzoは、動作が非常に安定しているので驚きました。
カートリッジ抜き差しによる基板の強度等も問題なく、このさき十年以上は安心して使えそうです。個人的にガラエポでこの厚みは、自作では加工がかなり大変なので、そこもポイント高いです。

手配線版は不具合はあるが何とか動作していると思ってましたが、読み込み中頻繁に停止することから、根本的に間違っているようです。色々と調べた結果、UEW配線時の予備ハンダが不十分なのが原因っぽいことが分かりました。
カートリッジでもUEWを使用しているんですが、プリント基板での読み書き中に何度か停止することがありました。不具合のあるカートリッジの配線にストレスをかけると、UEW線がポロポロと取れてしまいます…。
UEW線の被膜は強靭で、少々の熱やストレスではがれることはないようです。よって、切断面にコテをじっくり当てて、熱で十分に被膜を燃やす必要があるとのことです。

Kazzo手配線版は、ピンによっては3,4本の接続があり、長時間コテを当てることができなかったので、現状接続がかなり怪しいものとなっています。これについては、再度作り直す方が早いと判断。トナー基板での2号機作成へと引き継ぐこととなりました…。

FPGAですが、最近は全く使っていませんがspartan3Eボードを持ってます。
ワンチップマイコン用のVGA回路等を作ったりしてました。
「ハードウェアでファミコンを作る」というのは、「HDLを使って…」ということだったんですね。てっきりディスクリートで組むものと思ってました。

とりあえず、トナー転写をマスターしたら、トラ技を参考に自作の6502ワンボードマイコン基板なんかいいかもしれません。


このたびは、いろいろと有難うございました。

hidechin #- | URL | 2012/03/12 14:22 * edit *

hidechinさん
無事動作して安心しました。
Kazzo自作基板お褒めいただいて、大変光栄です。
少々基板上間違いがありますが、1.7mmの厚さでしたら、
そう簡単に壊れることはないと思います。
私はUEW線は持っているのですが、同じく自分的に扱いにくい素材なので、手配線のときは、ビニール被服の線を使っています。
トナー基板での2号機は気になりますね。
どのような感じなのか、1回拝見してみたいです。
FPGAはHDLで組もうかと考えております。
その前に言語の習得が先ですが。。。
6502ワンボードマイコン基板をもし製作したら、
そのときは譲ってください。
いろいろと遊べそうなので興味があります。
そういえば、トラ技の2006/5月号でしたか?たしか特集で組まれていたものだったと思います。

slpcat #Yulr60n. | URL | 2012/03/13 22:48 * edit *

本日、基板を受け取りました。
本当にしっかりした基板で高級感にあふれていますね。

部品は値段をケチって海外から取り寄せいているので、
あと2週間ほどかかりそうですw  完成したら報告させていただきます。

基板のおかげで作るのは簡単ですが、AVRライタを使ったことが無いので、そこだけ心配ですw
ヒューズ設定を間違えるとIC壊すとか(;^_^A アセアセ・・・

とにかく素晴らしいものをありがとうございました。

ブイハチ #xfH9rAAU | URL | 2012/03/16 22:01 * edit *

基板届きましたか。

完成したら連絡お待ちしております。

AVRライターはこのブログのUSBASPの項目を参照してください。ISPアダプタの逆さしでも、めったに壊れません。w

末永く使ってください。

slpcat #jpJdIgD. | URL | 2012/03/17 09:20 * edit *

こんばんは、ブイハチです。
今朝、ようやく部品が揃ったので、さっそく組み立てていました。

ゲームの吸出しもフラッシュカートへの書き込みも全く問題ありません。
素晴らしい基板をありがとうございました(^○^)

簡単にですが、ブログにも書いてみました。
お時間あるときに、見に来ていただけると嬉しいですw

ブイハチ #xfH9rAAU | URL | 2012/03/24 18:49 * edit *

ブイハチさん
部品がそろって、組み立てましたか。
無事動作して何よりです。

ブログのほう拝見させていただきました。
Kazzo基板のお引き立てありがとうございます。

slpcat #jpJdIgD. | URL | 2012/03/24 20:22 * edit *

slpcatさん、
いまさらですが、ジャンパーする5Vの線は何が足りていないのでしょうか?

むしろ、ジャンパーすることで常に電源がONになり、電源スイッチやLEDの役割が無くなるような気がするのですが・・・

ブイハチ #xfH9rAAU | URL | 2012/03/28 21:29 * edit *

ブイハチさん
74HC574とカセット基板の5Vが足りていません。
スイッチの5Vから電源が取れるかどうか、ちょっと再検証してみます。

slpcat #jpJdIgD. | URL | 2012/03/29 00:16 * edit *

slpcatさん
この「5Vが足りない」というのは、どのような意味で使われているのでしょうか?
そこが分からなくて質問させていただきました。

なお、配線しなくても吸出し、書き込みは出来ています。

ブイハチ #xfH9rAAU | URL | 2012/03/29 05:38 * edit *

再検証してみたところ、
配線なしでは、CNROMへの書き込みが不安定になりました。今のところUNROMは配線なしでも書き込めるようです。
他のflash cartでも後日検証していきます。

slpcat #jpJdIgD. | URL | 2012/03/29 10:23 * edit *

こちらでもほかのカートを試してみます。
なお、昨日正常に読み書きできたのはTKROMです。
CHRがROMかRAMかという問題では無さそうですねー
CNROMは作ってないのが悩ましい・・・

ブイハチ #- | URL | 2012/03/29 13:11 * edit *

CNROMの件、当方の環境では吸出し出来ないカセットがありましたが、無事に解決しました。

対処内容は74HC574にパスコン追加したことです。
これで100%吸出しOKになりました(^○^)

他の方の環境では効果が無いかもしれませんが、こちらではバッチリになりましたw

ブイハチ #xfH9rAAU | URL | 2012/04/08 21:52 * edit *

ブイハチさん
どうやら基板に個体差があるようで、大変申し訳ありませんでした。
肝はパスコンでしたか。
CNROMの吸出しうまくいったようで、良かったです。

slpcat #jpJdIgD. | URL | 2012/04/20 16:51 * edit *

slpcatさん
お久しぶりです(^O^)

Ver2を作成する可能性ありということで、パスコン以外に改版時の希望を記載します。
勝手な希望だけ書いてるので、気分を悪くされましたら申し訳ありません。

・四隅の基板固定穴を3mm→3.3mmに変更してほしい。
 →入手しやすい3mmスペーサーがねじ切るように回さないと使えない。
・ファミコン60ピンコネクタのシルク印刷を変更してほしい。
 →60ピンにシルク1、30ピンにシルク2となっているように思います。
・ISP用10ピンコネクタのシルク印刷を変更してほしい。
 →1ピンにシルク10、10ピンにシルク1となっているように思います。

よろしくお願いします。

ブイハチ #- | URL | 2012/07/06 19:59 * edit *

ブイハチさん
改版時の変更点を具体的に書いていただいてありがとうございます。
また、予算が集まり次第&暇ができたら製作していこうと思っています。新規のCNROMの基板とか4Mのflashを乗せて半田付けとかの
簡単仕様のカセット基板も構想中です。
SUROM,SKROMとかはMMC1だけ乗せ替えとか、いろいろ浮かんできます。

slpcat #jpJdIgD. | URL | 2012/07/06 20:47 * edit *

わかりますw
私も「カセット基板作ったほうが改造するより早いんじゃないかなー」と何度か思いましたw

ただslpcatさんのように4M DIPを使った簡単基板といった、人にやさしい基板じゃなくて、2M以下の基板で秋月で買えるEN29F002Tを使うというのが目的でしたw

妄想だけですが、VRC4だけ載せ替えてフラッシュカート作ってやろうとか思ってました。主にグラディウス2用に・・・

そろそろeagleに手を出そうかなw
ただ、カセット基板だとエッジ端子の処理をどうすればいいのか分からず・・・ 
全体を金フラでメッキすればいいんでしょうか。

などなどと妄想してましたw

ブイハチ #- | URL | 2012/07/06 20:58 * edit *

EAGLEはいろいろ製作すれば、慣れてきます。
カセット端子の製作例をBLOGにUPしましたので、ご覧ください。

slpcat #jpJdIgD. | URL | 2012/07/07 09:20 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://slpcat3.blog117.fc2.com/tb.php/398-8c5bddad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)